慢性膵炎と膵外分泌機能不全の関係

  • 大量飲酒などを長期間続けていると、膵液により膵臓が徐々に溶かされ、膵臓の機能も徐々に低下していきます。
  • 膵臓の機能が著しく低下すると、膵外分泌機能不全になる患者さんが増加します。
膵外分泌機能不全の過程

主な原因

主な原因は、慢性膵炎や手術による膵臓の切除ですが、胃を切除した後など、いろいろな病気や手術後でも起きることがあります。

  • 膵切除後
  • 慢性膵炎
  • 胃切除後
  • 膵がん       など