膵臓には、二つの重要な役割があります。「外分泌機能」と「内分泌機能」です。

食べ物の消化(外分泌機能)

食べ物を消化する消化酵素(膵酵素)をつくる役割を担っています。
消化酵素は膵臓から十二指腸に分泌されます。

食べ物の消化

膵臓で作られる酵素と栄養素の関係

  • アミラーゼ:炭水化物の消化を助けます。
  • プロテアーゼ:たんぱく質の消化を助けます。
  • リパーゼ:脂質の消化を助けます。

血糖コントロール(内分泌機能)

血糖(血液の中のブドウ糖)のコントロール(上げる下げる)に不可欠なホルモンを分泌する役割を担っています。

血糖コントロール

血糖値を一定に保つ膵ホルモン

  • インスリン:血液中の糖を下げる働きをします。
  • グルカゴン:血液中の糖を上げる働きをします。